オフ

 13, 2017 23:02
こんばんは。

お盆休みで都内の人の流れ方もいつもの週末と違うなと感じた日曜日でした。
お盆で帰省し家族で過ごしていらっしゃる方も多いかと思います。

ちょうど今日、「スポーツをする小学生に夏休みが無い」という事例の記事を読みました。

このような言葉で締めくくられています。
「夏の大会に熱中するのもいいが、人生に大きな傷を残さぬように」

共有します。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170812-00052470-gendaibiz-bus_all&p=1


「オン」にしていくためにも「オフ」をしっかりと取りどのように過ごすか。
この辺りのことは夏休み、冬のお正月休みには、その年の状況にもよりますが堀越の選手達はしっかり「オフ」を過ごしています。

家族で過ごす時間、身体を休めリフレッシュする時間、夏までの疲労を回復する時間、学校の課題に取り組む時間、進路について取り組む時間、友達と過ごす楽しい時間、趣味の時間、自分でテーマを決めてトレーニングをする時間、傷めた箇所の回復に当てる時間。

色々な時間を選手は過ごしているかと思います。

1年で一番長い2学期を迎える前に一旦「オフ」でリフレッシュをして、「オン」に入っていってほしいいなと思います。

例えば車であれば、エンジンをフル稼働させたままでいればいつかは「オーバーヒート」したり「ガス欠」したり、アクセルを踏んでもスピードが出なくなり完全にストップし走らなくなってしてしまいます。


人間の身体も普段鍛えているからこそ、同じように一旦リフレッシュをして、ここぞという時に動けるようにするということがとても大切なことと思います。

しかし、毎年、選手は凄いなと思うのは、
それぞれに「オフ」の間に自分でテーマを決めて自分のペースでトレーニングをしてくるのか、オフが明けて直ぐでも思いの外動ける選手が多いです。

さすがだなと感じたりもします。

サッカーの方では、8月の下旬からは、再び連戦です。

負けたくない試合も続きますが、

まずは、良いオフを過ごしてほしいなと思っています。

私は、明日から始まる選手権の予選を観に行ってきたいと思います。


信じろ!




COMMENT 0

WHAT'S NEW?