会場校お疲れさまでした。

 22, 2017 23:31
大型台風の接近の影響で、今週の週末も雨が降り続くことになりました。終日どうしても外せない要件があり堀越のグラウンドで行われていた選手権予選の様子が気になりなりながらも外出していました。

会場校としての選手権。

この厳しい条件の中、本当にお疲れさまでした。スタッフの皆さんと一緒にこれに支援に回った選手達もいるかと思います。

これは本当に貴重な経験をしたのではないかと思います。

選手権の舞台で、しかも自分達のホームグラウンドで行われた選手権の試合。

厳しい天候の中で懸命に繰り広げられた試合。真剣勝負で歓喜もあれば、悔しい結果に動けない選手達を目の当たりにしたことと思います。

応援に来る方の様子、スタンドで必死に応援をする様子。

熱のある試合で、ピッチの内外の様々な感情が選手権の予選を包む空気感。

残念ながら堀越の試合は行われませんでしたが、試合の支援をするという貴重な体験をすることから感じたことを是非自分達のサッカーに繋げていってほしいと思います。これも、感じるサッカーではないのかと思います。

近年、悔しい想いをしてきたチームがいくつか今大会では勝ち上がってきています。悔しい想いをしたという目先の結果にぶれることなく積み上げをしてきての今大会の勝ち上がり。他校のそういう姿からも、堀越の選手達は何か学べることがあるように思います。

今日は他会場もとても厳しい条件であったようです。吸水性に優れた堀越のグラウンドとはいえ、今日のこの雨ではさすがに厳しいのではないかなとも思いました。

今大会5試合行われました。

堀越のグラウンドへTMでも大会やTリーグでも是非いらしていただいて、堀越の選手達とも試合を通じて交流していただけたらなと思いました。

厳しい天候条件の中、会場校の運営、本当にお疲れさました。



COMMENT 0

WHAT'S NEW?