Tリーグ2017 閉幕して。

 07, 2017 22:06
今年のTリーグ(T2)も全て終了し、改めてお疲れさまでした。

少しずつ振り返りながら感じたことを書きたいと思います。


2月の中旬に開幕したTリーグ今季の第1節は、新チームとして初めて迎える試合でした。昨年の選手権予選の準決勝が終わる前にTリーグの最終節も良い形で終えて、西が丘での選手権予選準決勝。

世代交代からおおよそ、3ヶ月という時間を経てのTリーグ開幕となりました。

よって、年末年始を挟んだ時間の中で、新チームとしてTリーグの開幕準備をどれだけできるのかとうことになりますが、開幕までのこの3ヶ月の時間をどのように過ごすかがとても貴重ではなかったのではないかと、私は感じています。

1年生がやってくる前。

昨年の3年生がサッカー部として最後の「三送会」の最後に、今の3年生、2年生に昨年のキャプテンが贈ったメッセージを私も聴かせてもらいました。

「まだまだ、甘い。自分達でもっともっと厳しくやれなければいけない」

そのような内容の後輩達へのメッセージであったと思います。

このチームでしてきたサッカーがあるからこそ、頑張ってほしいと思うからこその最後のメッセージであったと思います。

先輩達から引き継いだチームで、一生懸命積み上げたからこそ後輩達を見てきてのメッセージ。

時を程なくして、Tリーグは開幕していきました。

今年のチームは、たくさんの先輩達が歴代汗を流し必死で積み上げたグラウンドの人工芝への改修という、歴代の堀越サッカー念願の最高の機会に恵まれることになりました。

よって、Tリーグも前期戦の7月までは自分達のグラウンドが使えない状況にはなりましたが、だからこそ選手達は毎日の積み重ねをしっかりとしないといけない状況であったと思います。

前期は全てアウェー、後期は全てホームと少し変則的な日程となりましたが、後期は新たな最高のグラウンドで試合ができました。

1年生が入学してくるまでに2月からの早い段階で5節終了。この段階で、新チームとしてスタートしてから4ヶ月という状況でした。

昨年の選手権の頃からの負傷で長期離脱をせざるを得ない選手がいたりもしましたが、前半戦は特に様々な選手がTリーグも経験をしながらでした。

第1節から何とか勝ち点3をという状況が続き、前半の9節までに勝ち点4。つまり4つの引き分けに5敗。先制をするも最後の数分での失点もあったり、後半になると極端にパフォーマンスが落ち、同じような形からの失点を許したりと最後までやりきるということもなかなかな勝てない状況の中で学んだ点と思います。

勝ち点3を得られない。

心が折れそうになった選手もいたことと思います。

この頃に私は、昨年のキャプテンが後輩へ贈った最後のメッセージを常に感じていました。毎日の積み重ねということもありますが、試合に選手達の日々の生活が試合に出ているな。きっと彼はそういうことを言っていたのだなと。

高校生年代は、自分の目標に対して一生懸命毎日積み重ねをすればするだけ成長できる年代と思います。ここで一生懸命取り組んだことがその先の人生の大きな礎になっていく時間です。この時間を大切にしてほしいなと感じていました。

結果ということにつながらず心も折れそうになる経験をしながら、少し遠回りもしてみたりしながらもやった分だけ、頑張った分だけ必ず成長していくし、最後には先輩達と同じように素晴らしいチームになって終わるはずだと考えていました。それがあるから強くなれる。

勝てないというのは応援する側も辛いですが、私はそう思っていました。

最後までやってみて、この18節を通じてどのように選手が成長していくのか。


前半戦の勝ち点4を足がかりに、後半戦は3連勝を含み6勝3敗。これは、大躍進と思います。終盤戦には、選手達のプレイに自信も出てきて、要所に先輩達が引き継いで行った「堀越らしさ」も魅せてくれました。

厳しい状況でも最後に試合をひっくり返す。試合の中でやり遂げる姿勢も魅せてくれる。

この躍進、チームの伸び代は本当に素晴らしいものがあったと思います。

どんな試合も諦めたらサッカーは終わりです。

18節を通じてファイティングポーズを降ろさなかったこと。ここに今年のチームが頑張った大きなポイントであったと思います。

昨年の新チームとしての立ち上がりから、2年生と3年生は特によく振り返りをして新チームの活動の原動力にしてほしいと思います。

新チームとなって、また来季のTリーグ開幕もすぐにやってきます。

18節を最後までやってみての成長を「今年も」魅せてくれましたが、色々なチームとの競争も、Tリーグは簡単なものではないと思いますし、この舞台に立つどのチームも毎年底上げをしてきているなと感じます。

新チームの新たなチャレンジへ、今年の経験を是非繋げて積み上げの機会にしてほしいと思います。



つづく.....。


IMG_9903.jpg




COMMENT 0

WHAT'S NEW?